2018年11月15日 (木)

ショットはマアマア、スコアはボロボロ

今年祭儀のマンスリーカップ、羊ケ丘カントリークラブで開催され参加。
パートナーは、ゴルゴル会のメンバー、伊藤氏・早川氏と佐々木氏。
2018/11/15木曜日、曇で9.8℃、中風で6.1m/s。

昨日、真駒内CCでの大会に出かけたが、生憎の霙で、山本氏や同クラブの山形企画管理室長等とコーヒータイムを過ごして、ラウンドはキャンセル。
記録的に降雪が遅れている北海道だが、昨日で稚内や旭川・網走で初雪が観測された。
今日は、昨日と比較できない位の、ソコソコの天気。
コースから見る支笏方面の山々は既に雪冠。

09:34にINコースをスタート。
10番のロング、1W+5Wはマアマア、だが飛距離は全く出ていない。夏場ならPSかSWで3打目を打つのだが、今日は7Iを使用。そしてミスして4オンのボギースタート。
11番のショート、7WのショットはプッシュしてG左のバンカーへ入れてのボギー。
12番のミドルでも、2打目G右に外してのボギー。
アプローチも気持ちよく打てているが、ベタピンにならず、パットも惜しくも外れる状態だが、今までとは違いかなり納得のショットが出ている。
13番のミドル、1Wは大ミスでプッシュして左崖下へ。3オンだったがパットに助けられてラッキーなパーをゲット。
14番の右ドッグの難しいミドルは、1W+7Wとナイスショットを繋いでの3オンボギーは想定内。
15番のミドルでは、1Wで想定外の右引っ掛けのOBでトリプル。
16番のショートでは、G左手前のバンカーへ入れてのボギー。
今日はバンカーショットも上手く打てている、がベタピンにならない。
17番のロング、1W+5Wはマアマア、3打目をG右に外して、アプローチも寄らず、更に下りのスライスラインを3Pしてのダボ。
最終の18番のミドルでも3オンのボギー。
INはパーオンゼロの47の大叩きとなった。
が、ウッドやアイアン、アプローチとパットもソコソコ思い通りに打てているので、気分的には悪くない。噛み合わせが悪いのは、ゴルフで良くあることだ。

OUTに廻る。
1番・2番のミドルでも3オンのボギースタート。
3番のミドル、1Wはマアマア、2打目の7Wは予定より左に出てFW左の木に当たり根元に落下。3打目は出すだけ。4打目でもG右に外して5オンのトリプル。
以降、9番までショットはソコソコ当っているが、飛距離が今一でパーオン出来ずにボギーオンばかり。
OUTは、パー無しの47のスコア。

今までとと違い、大ダフリやトップも無く、予定通りのショットが打てているが、左右のブレが修正できずにボギーオンばかり。
気分的には悪くないが、スコアはボロボロだった。

表彰式では、トリプル2個がKH外で、44名参加中の41位と惨敗となった。
残念だったが、そんなに落ち込む必要はないだろう。

20181115

明日以降は、予定が無いので、天気を見ながらプライベートで練習ラウンドとなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

スコアは悪かったが、内容にはかなり満足

2018/11/12(月)、曇で9℃、弱風で2m/s(西)。
ゴルゴル会の仲間と滝のカントリークラブでプライベートラウンド。
パーートナーは、伊藤氏・早川氏と佐々木氏。
コースに到着、駐車場がガラガラ。
聞けば、9時がラウンド開始とのこと。
今日は10組以下らしい。
我々は、09:29に東コースをスタート。
天気は曇りだが、所々に青空も見える。風も無く寒くも無い。

東コースをスタート。
1番のミドル、1Wはマアマア、只FW右の木の真後ろなのでPWでG左サイドにレイアップ。アプローチはダフって乗らず4オンのダボスタート。
2番の左ドッグのミドル、1Wはマアマア、アゲンストだったので2打目は7I。上手く打てたがややフックが強くG右に外した。アプローチは寄らず、パットは悪く3Pで連続のダボ。
4番のショート、5IでG手前にオンしたが、3Pでボギー。
5番の打ち上げのミドル、1Wと7Wでナイスオンのパーをゲット。
6番のミドル、2打目をミスしたが、アプローチに助けられて1Pのパー。
7番のショート、8Iのショットは上手く打てたが、G左に外れて、アプローチが寄らずにボギー。
8番のロング、1W+5Wはマアマア、3打目のPSも上手く打てたが、G手前のバンカーへ入れてのボギー。打ち上げの距離ジャッジが悪いみたい。
最終9番のミドル、1Wはややミスショット。2打目で乗らずに3オン。パットが上手く入ってラッキーなパーをゲット。
アプローチとパットが悪かったが、1打目と2打目のショットがかなり良くなっての44のスコアでかなり満足。

中コースに廻る。
1番の打ち上げのロング、1Wはマアマア。2打目はかなりプッシュしたがFW内に。3打目でも乗せられずに4オンのボギースタート。
2番の打ち上げのショート、7Wのショットはトップしてかなりショート。アプローチとパットに救われてナイスパーをゲット。
3番の左ドッグのミドル、1Wはナイスショット。2打目の8Iもナイスショットだったが、G左の壁に弾かれてラフへ。アプローチはダフって乗らずに4オンのダボ。
4番の短いミドル、今日は5Wでティーショット。2打目は8Iで打ったがG左のラフへ。アプローチは寄らずに、3Pも打って連続のダボ。
5番のロング、1WはミスショットだったがFW内に、2打目は右下がりのライから5W。3打目も5Wで打ったが乗らず4オン。何でもないラインから3Pで最悪のダボ。
8番のショート、7Wで上手く打ったが風に押されて、G左の崖下へ。2オンしたが又も3Pでダボ。
最終の9番、1Wは今日一番の当たり、2打目は迷ったがアゲンストを考えて6Iを使用。上手く打ったがフックが強くG右手前の池ポチャでダボでホールアウト。
中コースでは、5個のダボを打って、49の大叩きとなった。が、各ショットに手応えがあったので、気分は悪くない。

今日もスコアは93と大台に乗っての大叩きだったが、かなりウッドやアイアンのショットが良くなったと感じられた。
後は、アプローチとパットの改善に注力すれば、好スコアも期待できそうだ。
来年を目指して頑張ろう!!

20181112

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

羊ケ丘CCでプライベートラウンド

2018/11/02(金)、晴で13.7℃、中風で4m/s(北北西)。
今年は全く雪が降らない。
ホームコースの羊ケ丘CCに向かうことが極端に少ないので、ゴルゴル会のメンバーとラウンドすることにした。

コースのコンディションは良好。
この時期に考えられない位のゴルフ日和。
結構混んでいた。

10:24と遅いスタートだが、コース内はウェット状態。
OUTよりスタート、結構ショットが良くて、パットの不調をカバーして41の好スコアを出すことが出来た。
が、INに廻ると、ショットが荒れ出して大叩きのゴルフとなってしまった。パットも相変わらず入らずに不満足なラウンドとなった。
が、ラウンドはよく知った仲間と和気藹々で楽しく出来た。
今日みたいなゴルフをすれば、ストレスは溜まらない。

雪が降らないので、コースのクローズはかなり遅くなる見込み。
後2~3回楽しくラウンドしたい。

20181102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

真駒内CC復興支援コンペに参加

2018/10/30(火)、晴で10.2℃、弱風で2m/s(北西)。

真駒内カントリークラブ復興支援コンペに参加。
参加者は総勢171名、我々は藻岩コーススタートで90名。
パートナーは、ゴルゴル会のメンバー。

今年は災害の当たり年で、台風21号の影響により、コース内倒木、折れ枝等が散乱。
9月6日は、北海道胆振東部地震で、空沼INコースや藻岩コースに多大の被害が発生。
復旧には多大のコストや労力が必要で、我々も復興支援コンペに参加して、協力することにした。

ゴルフの内容は、滅茶苦茶。
ショットは当たらずに、パットは入らずに散々な内容。
パーオンでのパーのゲットは、11番のロングのみの1回きり。
3Pは5回も打ってしまう状態。
今年のゴルフは諦めた。
残る少ないラウンドは、いろいろ試し打ちをしよう。

20181030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月25日 (木)

楽しいゴルフとスコアは別物?

2018/10/25木曜日、晴で12℃、中風で4m/s(北北西)。
真駒内カントリークラブで開催の「2018オータムカップ」にゴルゴル会のメンバーと参加。
非常に少ない参加者だ。
昨日までの雨の影響で、コースは全体が湿っぽい。更にバンカー内は水たまりが出来ている。
風はやや強く、体感温度は寒く感じる。

OUTよりスタート。
1番のミドルはアゲンスト。1Wはマアマアだったが、飛んでない。佐々木氏はかなり飛んでおり、飛距離不足は風の影響ではない。
今までは、2打目で7Iや8Iを使用していたが、今日の2打目は5Wの使用。淋しい限りだ。
3番のロング、3オンしたが、短いパットを外しての3Pボギーでガックリ。
5番のショート、5Iのショットは当たらずG手前のバンカーへ。又も3Pを打ちダボとしてしまった。
6番のロング、1Wはよく当たったと思ったが飛距離は今一。2打目の5Wはプッシュ。3打目でも乗せることが出来なかったが、アプローチが上手く行き何とか1Pのパーをゲットで一安心。
7番の難しいミドル、2打目の5Wは大きくプッシュ、アプローチはトップしてGオーバー。4オンのダボ。
8番の易しいショート、8Iのショットは当たりが弱く、G手前のバンカーへ。バンカー内は砂が流れて無くベアグランド状態。1回で出ずに3オンのダボでガックリ。
9番のミドル、アゲンストの中、6Iは良く当たったが、G右に外れる。アプローチは寄らずにボギーでOUT終了。
OUTのスコアは46とかなり不満足。

気分を変えてINに廻る。
10番の左ドッグのミドル、1Wはマアマア。2打目は強いアゲンストだったので7Iを持つ。かなり良いショットだったが風に押されてG左手前のバンカーへ。バンカー内の水たまりのボールをドロップしたが、今回も又砂が無い。3打目は出しただけで4オンのダボ。
11番のロング、3打目がミスして4オン。
12番のロング、1Wはプッシュで左山裾へ。6Iの2打目はナイスショットだったが、3オン出来ずに連続のボギー。
13番の易しいミドル、1Wはマアマア。2打目はGに届かずに3オン。
14番の難しいショート、7Wのショットはプッシュして左崖下へ。ピンが見えない2打目のアプローチが珍しくベタピンでナイスパーをゲット。
15番のミドルでは、1打目をミスったが何とかパーをゲット出来た。
16番のミドル、1Wは狙った所にナイスショット。2打目がトップしてGオーバーで3オン。気持ちが切れたため短いパットを外して3Pのダボ。
今日のゴルフはこれで完全にOUTの状態。
17番の長いショートはアゲンスト、2打目のアプローチを又もトップのGオーバーで3オン。更に連続3Pを打ちトリプルのテイタラク。
最終の18番のミドル、1Wは良く当たったが、飛距離は今一。FWバンカーの手前。2打目の5Wもナイスショット。3打目のPWも当たりは良かったが、ピンの手前にショートでボギー。
INのスコアは47となり、グロスで93の大叩きとなってしまった。

が、ショットの大半が当たりが良くなったので、楽しいラウンドとなった。
飛距離は今一だが、この間までは、ボールが上がらずに面白くないゴルフを重ねていたが、やや改善の気配が見えてきたように思う。
佐々木氏や伊藤氏の飛距離には届かないが、やや近くまで行くように努力したい。
又アプローチやパットは、もう少し集中して改善をしていきたい。

20181025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水)

佐々木氏とは、一緒に廻りたくない(?)

2018/10/23火曜日、天気予報では、終日曇で降水確率は0%。
滝のカントリークラブで開催の「ラストオープンコンペ」に佐々木氏と参加。
コースに到着すると、小雨。寒くは無いが、濡れての練習は控えてコーヒータイム。
今日の天気は、小雨後曇で17℃、風はやや強く中風で6m/s(南南東)。
廻るコースは、西コースから東コース。
パートナーは、佐々木氏と玉野氏。予定の藤本氏はキャンセルで3バッグ。

かなり強いアゲンストの中、08:47に西コース1番のミドルをスタート。
結構な雨で、傘をさしながらのプレー。
前の組がグリーンでかなり手こづっているのが見えた。
玉野氏のピン下からのパット、ピンの10cm手前から戻って、当初の位置まで。
信じられない位の傾斜にピンがある。1stPは強めに打ち、下りの返しのパットを慎重に沈めてのナイスボギーでスタート出来た。
2番のミドル、1Wはグッドと思ったが、以前と比較して距離が30Y以上短い。2打目はミスしてG手前のバンカーに入れてのボギー。
3番のショート、8Iでナイスオン。ピンハイ右4mのパットは、急激なフックラインで寄せれずに3Pのボギーでガックリ。
4番のロング、バーディチャンスから3Pのボギー。今日もパットに泣かされて話(パー無し)のゴルフの予感。
6番のショートで、待望の2Pパーをゲットで一安心。
が、9番のミドルで又も3Pを打ちダボとした。
結局、西コースは22パットで、45のスコアとなった。
佐々木氏もビッグドライブを連発しているが、グリーンに大苦戦。

東コースに廻る。
雨も上がり曇り空。
1番の打ち下ろしのミドル、1Wで今日一番のグッドショットが出た。ここ2カ月位感じたことがない、いい気分だ。
が、2打目をミスしてのボギーでスタート。
3番のロング、アゲンストで飛距離が出なくて苦戦。5オンの1Pでナイスボギー。
4番のショートで、1stPをノーカンで打ち過ぎたが返しのパットが入ってくれてヒヤヒヤのパーをゲット。
5番のミドル、1Wはグッドショットと思ったが、ゼブラピンから50Y手前でガックリ。
6番のミドル、1W+5W+アプローチが連続ミスで4オンだったが、何とか1Pで凌いでのボギー。
7番のショート、強いアゲンストを感じての7Iのショットは、今日一番の出来のいいアイアンショットで、ピン奥3mにナイスオン。が、下りのパットを3Pしての残念なボギーでガックリ。
8番のロング、3打目のアプローチをミスしてG手前のバンカーへ入れてのボギー。
最終の9番、佐々木氏のビッグドライブが炸裂。小生も力が入って、左の崖下のラフへ。2打目の6Iはグッドだったが方向が悪くGの右に大きく外れてのボギーでホールアウト。
東コースのスコアは43となり、グロスで何とか88とやや改善が出来た感じ。

佐々木氏のビッグドライブに、キャディもビックリ。綺麗なハイドローで、アゲンストでもゼブラを超えて行く。東コースでは、パットに苦しみながらも40の好スコア。敬服!!
小生は、常時50Y近く置いて行かれる始末。
何とかしたいが、今年は残り少ない。
タイ合宿でもするか、と考えた次第。

表彰式では、天気の性か皆スコアが伸びていない。
KHに殆ど関係なく、スコアがフラットで悪いので、HDCPは14.4となり13位の賞外となった。
思うに、現在の実力通りのHDCPが算出されたのではないだろうか?
明後日の真駒内CCでは、何とか佐々木氏のドライバーショットに少しでも近づけたい。
サウナで、山本(公)氏や木村氏と反省会を開催した。

20181023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

今日のゴルフは100点だあ~

2018/10/12金曜日、晴で18.1℃、中風で5m/s(西)。
10月度九十九会例会が、札幌北広島ゴルフ倶楽部/東コースで開催。
今年最後で通算第70回のメモリアル大会だ。
天気は絶好のゴルフ日和。
札幌市内は、18℃だがコースでは13℃とやや肌寒い感じ。
今日のパートナーは、田川氏と木村氏。
最近2ヶ月位、ゴルフの調子が落ちてボールが上がらないのが悩み。
パットの不調は、ここ数年続いているので、ショットの改善後に解決したい。

さて定刻09:22にOUTよりスタート。
1番の苦手のミドル、1Wはマアマアだったが、2打目でG手前のバンカーへ。
右足上がりのショットが、本当に苦手でどの番手を持ってもショートする。
バンカーからはナイスアウトしたが、ピン奥2mから3Pしてのダボスタート。
2番のミドル、1Wはチーピンで右の林の中、2打目はチョイ出し、3打目はG左のラフへ、4オンの連続ダボ。
3番のミドルでは、1WでOB。トリプルを打った。今日は天気は絶好だが、スコアが天文学的に大きくなりそうな感じ。
4番のショートでも、2オン後3Pのダボ。
6番のショートでも、3オンのダボ。
続く7番のミドルでもダボを打ち、7ホールを回って、ボギーが1個で残りはダボトリの最悪の内容。
最終9番のロングで、何とか1Pのパーをゲット出来た。
OUTを上がってみれば、51の大叩き。多分今年のワーストだ。

INに廻っても調子は上がらない。
10番のミドル、2打目をクリークの手前にレイアップしたが、3打目で目の前のクリークに入れてしまいトリプルのテイタラク。
14番のショートで、何とか1オン1Pのバーディーをゲットし、戦闘意欲を維持できた。
が、15番のロングでは、2打目以降がミスのオンパレードでダボ。
16番の短いミドルでは、ショットが全く当たらずに4オン。更に3Pも追加してのトリプル。
最終の18番のロングで2打目が左山の法面へ行き、更に4打目でGオーバーさせて5オンのダボでホールアウト。
INのスコアも49と散々。
今日のグロスは丁度100。

今日のスコアは、100点だった。
いやあ~、天気も体調も良好なのに、本当に情けないラウンドをした。
猛反省をします。

20181012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

何をやっても駄目!! なラウンド

2018/10/09火曜日、晴で19.9℃、中風で5m/s(北風)。
真駒内カントリークラブの「真駒内まつり」にゴルゴル会のメンバーと参加。
総勢112名、空沼コートと藻岩コースに分かれてのスタート。
我々は、空沼コースのINスタート08:17。
この人数で驚くことは出来ない。昨日の「滝のまつり」の参加者は、227名だったそうだ。
佐々木氏が参加して、最終表彰式終了は、18時になったとのこと。

さてINコースをスタート。
パートナーは、伊藤氏・早川氏と佐々木氏。
我々の次は、札幌カントリークラブの山崎社長の組。
10番の左ドッグのミドル、1WはマアマアでFWセンター。7Iを短く持ったショットは、プッシュしてG左のバンカーへ。バンカーは水が溜まっていたので、ドロップ。砂が全く無く、出ただけ。アプローチも寄らずにダボスタートでガックリ。
11番のロング、1Wはチーピンで右山裾のラフへ。2打目の5WはマアマアでFW左サイドのラフ。3打目はラフに負けて出ただけ、4打目は引っ掛けてG右のバンカーへ。5オンの連続ダボ。
12番のロング、1Wは当たりは良かったが、FW右サイドのバンカーへ。前の木が邪魔なので、7Wで脱出。3打目はFWセンターへ。4打目のアプローチはトップして、G奥の山裾へ。難しい右下がりのライからのショットは、ピンをオーバー。上りのパットを打ち過ぎて3P。
3連続のダボで今日のラウンドは終了の感じ。
13番のミドルでは、ベタピンに付けたが、短いパットを外して只のパー。
14番の苦手のショート、7Iのショットが上手く行き、ピンハイ右1mにオン。このパットを決めてのバーディーをゲット。
15番のミドルでも、短いバーディーパットを外してのパー。
16番のミドル、1Wの当たりが悪かったのが幸いして、FW左サイドのバンカーの手前。何とか2オンして連続パーをゲット。
3連続ダボから、ここまで持ち直したので、気分よく難関の17番・18番に向かう。
17番のショート、ややアゲンストだったので、5Wを使用。このショットがトップでゴロの大ミス。
何とかボギーで凌いだが、先行きに暗雲が。
18番の打ち上げの長いミドルもアゲンスト。1Wはプッシュして左山裾のラフへ。2打目もミスでラフから出ただけ。3打目はG右のバンカーへ。4オンで4個目のダボとなった。
インのスコアは、44。ダボ4個打ってのスコアとしては、よく我慢できたと納得してOUTに廻る。

OUTでもショットは立ち直れない。
1番の打ち下ろしのミドル、1Wはチーピンで右山裾へ。2オン出来ずにボギーでスタート。
2番の長いミドルはアゲンスト。1WはFWセンターに打っただけ。当然2打目でオン出来ず。3打目のアプローチは又もトップしてGオーバー。奥からのアプローチも寄らなかったが、パットに救われてナイスボギーをゲット。
3番のロング、1WはマアマアでFWセンター、2打目の5Wはプッシュして左山裾へ。3打目でも乗らず、4打目のアプローチはダフリのチョロ。5オンとなった、が、パットが決まって連続のナイスボギー。
4番のミドル、1Wがチーピンで右ラフへ。前の木が邪魔で2打目は脱出だけ。3オンのボギー。
5番のショート、ショットの調子が悪いので、大きい番手の6Iで打ったが、更に当たりが悪く、G手前のバンカーに入れてのボギー。
6番のロング、アゲンストの中。他の3名はナイスショット。小生の1Wはマアマアだったが、セカンドオナー。2打目の5Wは全く当たらずにトップゴロでチョロ。3打目も同じくチョロ。加減が出来ずに4打目はGオーバーで5オンのダボ。でガックリ。
7番のミドル、1Wはナイスショットと思ったが、全く飛んでいない。問題ないライからの2打目はプッシュで大きく左へ。更にアプローチをミスしての4オン。そこから3Pも加わってのトリプルとなってしまった。
このホールはHDCP1の難しいホール。佐々木氏はナイスベタピンでのバーディーをゲット。羨ましい限りだ。
8番の短いショート、いつもは9Iか8Iで打つのだが、アイアンが不調なので7Iを使用したが、案の定全く当たらずにOB崖を超えただけで2オンのボギー。
最終9番のミドル、1WはFWセンターへ。アゲンストが強く2打目は9Wを使用したがショート。アプローチもあまり寄らなかったが、ミドルパットが決まってのラッキーなパーをゲット。
OUTでは初パーでスコアは47の大叩きとなってしまった。

伊藤氏と佐々木氏は好調。羨ましい限りだ。
我々の後に5組ほどいたのと、パーティーの開始が13時だったので、先に入浴。
表彰式は、バイキング昼食の中で。
佐々木氏が空沼コースの部で3位に入った。おめでとう。
伊藤氏は好スコアなるも、HDCPが6.0と出て賞外で残念。
私と早川氏は、来年に雪辱を果たそう。
それにしても、ショットやアプローチ、何をしても上手く行かない1日だった。
あまりにも悪すぎて、反省のしようも無い。

20181009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

連チャンのラウンド

2018/10/05金曜日、晴で20.9℃、弱風で3m/s(東南東)。
スカッパレで風も弱く、北海道の秋の好天気。
昨日のラウンドの成績は忘れて、再出発。
羊ケ丘カントリークラブで開催の「北陸カード杯」に参加。
パートナーは、ゴルゴル会のメンバー。
少し時間が有ったので、アプローチの練習をしてから、インコースからスタート。

あまりにも天気が良いので、スマホでパチリ

1005a 1005b 1005c

INコースを、定刻08:31より20分くらい早くスタート。
10番のロング、2打目と3打目をミスったが、アプローチとナイスパットで幸先よくパーをゲット。
11番のショート、7Wのショットは大きくプッシュして左の山裾へ。なんとか2オンしたが、長いパットが入っての連続パーをゲット。ラッキー!!
14番の右ドッグのミドルでも、1Wが大きくプッシュ、2打目を5Wで打ったが届かず、3オンのアプローチは上手く行ってベタピンのナイスパー。
15番のミドルでも2打目はG左に外したが、アプローチとパットで連続のパーをゲット。
16番の長いショート、7Wが珍しく真っ直ぐ打ててのナイスオンのパー。
17番のロング、1W+7Wはグッドショットで3打目は池の手前からのアプローチ。だが、このアプローチがショートしてG手前のバンカーへ。バンカーは普通の砂では無く白い石を砕いたような砂。この砂から足元が滑ってトップして大ホームラン。4打目も何とか出すだけ、5打目のアプローチをダフっての6オン。このホールで6オンの記憶は無い。パットに助けられて何とかナイスダボで凌いだ。
18番の打ち上げのミドル、1Wはミスして右ラフへ。2打目でG手前のバンカー前へ。3打目のアプローチがショートしてまさかのバンカーへ。4オンのダボでホールアウト。
30台も狙える内容だったが、最後の2ホールで滅茶苦茶にしてしまった。

OUTに廻る。
1番の打ち下ろしのミドル、久し振りに1Wがグッド。7Iの2打目はショートでボギースタート。
2番のやや打ち上げのミドル、1W+6IはソコソコでG手前まで。アプローチで寄せてのパーをゲット。
5番のミドル、1Wはマアマアだったが、2打目がミスしてショート。バンカー越えの3打目もショートしてバンカーへ。4オンしたが、50cmのパット外しての3Pトリプル。
ガックリと来た。
6番のロング、2打目と3打目がミスしての4オンのボギー。
7番のショート、大きめと思い7Iを使用したが、短く手前にオン。パーはゲット出来たが、以前ならば、9Iでショットするシュチエーションだったのだが、7Iでも届かない力の退化に本当にガッカリ。
8番のロング、3打目が上手く行ってナイスオンしたが、又も病気が出て50cmのパットを外して3Pのボギー。
最終9番、2打目がややプッシュ。アプローチでピン下に乗せて、この3mのパットをねじ込んでのナイスパー。
OUTのスコアは、トリプルを打ちながら何とか44にて上がることが出来た。

それにしても、8番と9番の伊藤氏のビッグドライブにはタマゲタ。
今日は80名の大人数の大会で、我々は終わりの3組前だったので、ホールアウト後は、直ぐに昼食と表彰式。
結構上手くKHに入っていたが、ダボ1個が外れて、HDCPは12となり、12位で賞外となった。
昨日と今日も絶好のゴルフ日和だったが、連チャンのラウンドはやはり疲れた。
ご苦労様でした。

20181006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

なかなか上手く行かないものだ

2018/10/04木曜日、晴で20.6℃、中風で5m/s(北北西)。
滝のカントリークラブで開催の「お客様感謝祭」にゴルゴル会の仲間と参加。
天気は絶好のゴルフ日和。
前回までの反省をして、パットの練習をしてからスタート。
今日も、東コースから中コースをラウンド。

08:03に東コースをスタート
1番の打ち下ろしのミドル、1Wはプッシュして左山裾へ。2打目は深いラフから出しただけ、3打目も乗らずに4オン。ボギーパットは下りだったが、上手く打てた。が、カップに蹴られて惜しいダボスタート。
2番の左ドッグのミドル、1Wは飛ばなかったがFWセンターへ。何とか2オンのパーをゲット。
3番のロング、ショットが上手く行き、ナイスパー。
4番の打ち下ろしのショート、5IのショットはG右のラフでボギー。
5番のだらだら打ち上げのミドル、アプローチとパットに助けられてナイスパー。
6番のミドル、1Wをミスして左のラフ、2打目・3打目もミスの連続で4オンのダボ。
7番のショート、7Iのショットは大きくプッシュして左林の木の根元。2打目は出すだけで3オンの連続ダボ。
8番のロング、3打目のアプローチがショートしてG手前のバンカーへ入れてのボギー。
9番の打ち下ろしのミドル、1Wはプッシュして左崖下へ。2打目は林が邪魔でレイアップのボギー。
東のスコアはガッカリの45となってしまった。
パットに意識を持って行ったら、全ショットが狂ってしまって、プッシュアウトばかり。

気を取り直して中コースに廻る。
1番の打ち上げのロング、2打目と3打目が上手く打てずになんとか4オン。ピン左ハイの難しいラインが決まって、嬉しいパーをゲット。
2番の打ち上げのショートでは、1打目がG手前にショートしてボギー。
3番の左ドッグのミドル、1Wはまさかのプッシュテンプラ。OBに消えたと思ったら、木に当たり左ラフへ戻った。2打目は出すだけで3オンを狙ったが失敗し4オンのダボ。
全てのショットが悪くガックリ。
6番のやや右ドッグのミドル、2打目でG左まで打ったが、アプローチをダフリチョロして4オンのダボ。
7番の打ち上げのミドルでも、チョロチョロして4オンの連続のダボ。
8番のショートでは、7Wのショットが又も大きくプッシュして左崖下を落ちて、西コースの2番のティーグラウンドの近く。何とかPSで打ちあげて2オンしてのボギーでホッとした。
最終9番の打ち下ろしのミドル、アゲンストが強く2打目で池越えを狙えず9Iでレイアップのボギー。
何と、中コースは47と大叩きになってしまった。
今年は最後まで、90は打たないつもりだったが、ショットが悪すぎて、全てプッシュのミスばかりで、92の大叩きとなってしまった。

早い組のスタートだったので、ホールアウト後風呂に入ってから昼食と表彰式。
ダボが多く、HDCPも18と大きく頂戴したが、スコアが悪くて11位の賞外。
今日の内容では、止むを得ないと納得。

20181005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«残念!!OKパットを外しまくった。